まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

グラウザー -ザ フューチャー アンドロイドポリス- 【近未来系・サイバーパンク】


 
グラウザー -ザ フューチャー アンドロイドポリス-  作者:城風詩 月風

■21世紀初頭。日本は産業の社会構造の大規模なロボット化にモーダルシフトすることに成功し、未曾有の大不況からの脱却に成功した未来。そしてアジア各国との連携強化にも成功し第2の繁栄の時を迎えていた。その新生日本を代表する巨大経済計画『東京アトランティスプロジェクト』■そのシンボルとなる有明1000mビルにて行われる未来世界サミットの席上、大事件が勃発する。今や日本はその守り手すらも、ロボットに委ねようとしていた。その名は“特攻装警“、■6体のアンドロイド警官の戦いが今始まる。
 


 オススメ度  ★★★+
 キーワード SF アンドロイド サイバーパンク



 今日はオススメして貰った作品をご紹介。




 主人公は違法サイボーグや武装アンドロイドなどを相手に捜査・戦闘するアンドロイド警官。
 機械技術やサイボーグ技術が発展した近未来的な日本が舞台。
 国際指名手配犯が横浜の埠頭にいるという情報を受け、戦闘準備をして乗り込むと――。

 サイバーパンクな世界で、アンドロイド警官たちが犯罪者を相手に奮闘していく物語。





 内容的には、近未来的要素がたっぷりのサイバーパンクもの。
 丁寧な話の展開に、よく練り込まれた設定や重厚な世界観がグッド。未来的武装を使ったアンドロイド特有の戦闘も良い感じ。
 勿体ないのは、文章の密度が均一すぎ&フィール以外の特攻装警のキャラが浅い&第0章が文字数の割に内容が薄い、あたりかなー。

 けど、1章に入って雰囲気が一気によくなっているので、これからが楽しみだったり。


関連記事
[ 2015/12/14 01:58 ] オリジナル小説 SF | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter