まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

戦火の猟兵(転生、そして異世界へ)【転生:エルフ ・ 武器:マスケット銃】


 
戦火の猟兵(転生、そして異世界へ)  作者:べりや

ブラック企業で身をすり減らす様に暮らしていた俺は狩猟中に誤射されて死に、狩猟民族であるエルフに転生した。その暮らしは貧しいながらも穏やかで心安らぐものだった。だが、そんな安穏な生活を東の侵略王朝が脅かす。魔法あり、貴族あり、亜人ありのファンタジー世界で俺は銃を手に取る。 


 オススメ度 ★★★★
 キーワード 転生(エルフ) マスケット銃 戦記




 ティンと当たりの予感がしたのでご紹介。




 狩猟が趣味のサラリーマンがエルフ族に転生。
 マスケット銃(ドワーフ製)を片手に狩猟する平穏な日々を送っていたが、隣国と戦争を開始したことで一変。
 エルフ族の村も戦火に巻き込まれ、主人公も戦に巻き込まれていく――。





 故郷を取り戻せ&ガッツリ系の戦記もの。
 マスケット銃の取り扱う様や足の着いた感じの空気感がグッド。敵兵の容赦のなさ、味方の無情な行動など中途半端してない感も良い感じ。
 ただ、その分、プロローグ(転生までの流れ)がよくあるパターンなのは勿体ないところかなー。

 「銃火のオシナー」を書いてた作者さんの作品なので、結構期待してたり?

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter