まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

醜悪な復讐鬼 〜最弱のゴブリンが帝国を滅ぼすまで〜【削除】


 
醜悪な復讐鬼 〜最弱のゴブリンが帝国を滅ぼすまで〜【削除】  作者:杏

 ーーある日勇者と呼ばれた男が殺された。
男は祖国に、友に、仲間に裏切られて殺された。
男は大切な人を失い、それを償うことすら叶わず殺された。
しかし男の中の憎悪の感情は死んでいなかった。
たとえ、その身が醜悪なゴブリンになっていたとしてもーー
今、全てを失った男の復讐劇が幕を開けるーー 


 オススメ度 ★★★+
 キーワード 異世界 勇者召喚→人外転生(ゴブリン) 復讐




 たまには戦記ジャンルからスコップ。




 勇者召喚をされた主人公が、魔王を討伐後、周囲の裏切りで殺害される。
 が――、その主人公が復讐を誓って、ゴブリンに転生。
 身体能力も魔力も最低だけど、勇者時代の知識や経験をフルに活用して、復讐をしていくことに。

 魔石で反則級魔法を使ったり、思考誘導で魔族を使ったり、ドワーフに魔装を作らせたり――。






 戦記としては、やんわりめ?
 復讐のためと遠慮無くゲスな行為をしていく悪役思考がグッド。徐々にゲス具合が成長しているのも良い具合。
 手下を揃え、仲間(?)を作り、街を傘下に入れ――とテンポが良いところも売りかなー。

 逆にテンポ良く展開しすぎて溜めがないせいで読了感があっさり/主人公の戦闘がTUEEEEEと泥臭い戦闘と両極端すぎて中途半端/ゴブリンを中心に狭い世界で動かしているので、戦記として読むと...、このあたりは残念だったかなー。

 評価的には★3+だけど、全体的にちょっと惜しい感があったり。
関連記事
この小説は作者によって削除されました。
報告だけ
[ 2018/10/24 10:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter