まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

皇太后のお化粧係(仮) 【異世界トリップ・中華風・娼館スタート】


 
皇太后のお化粧係(仮)  作者:柏てん

姉にいいように使われてばかりの少女、鈴音。
彼女はちょっとした出来事からプロのメイクアップアーティストを目指すようになる。
ところが専門学校を卒業してようやく姉から解放されると喜んだ刹那、なぜか昔の中国っぽい異世界にトリップ。
言葉も分からず途方に暮れていた所を娼館に拾われ、まさか妓女に!? と思っていたら少年に間違えられ、下働きとして働くことに
そしてその娼館にやってきた青年官吏の口利きで、いつしか後宮に上がり、国内最高の権力を持つ皇太后の化粧係にまで成りあがる……かもしれない物語 


 オススメ度 ★★★+
 キーワード 異世界トリップ 中華 娼館→後宮?




 なろうの日刊ランキングからスコップ。




 昔の中華風な異世界にトリップした主人公。
 運が良いのか悪いのか拾われた先は娼館。
 少年と間違えられたため下働きとして働いていたが、つい、おしろいのことについて口を出してしまったことでトントン拍子に事態が進み始めることに――。





 異世界トリップものだけど、中華&娼館が舞台となろうでは珍しいかも?
 娼館での独特な空気感や、片言で意思疎通していく様子、知らない間にやらかしてしまう感がグッド。
 化粧関連など雑学にメインが行きすぎていて、日常のやりとりが浅いのは勿体ないかなー。

 ★4と少し迷ったけど、人を選ぶ題材とちょっと化粧関連に行きすぎ感があるのとで★3+評価で。

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter