まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

重水素と重油 【SF/カクヨム】


 
重水素と重油  作者 イスカリオテの湯葉 


 オススメ度 ★★★★
 キーワード SF 短編集




 カクヨムから適当にスコップ。



 1話目――現実とゲームの境界が曖昧になった世界
 2話目――全てが制御された未来世界で交通安全責任課に就職した男
 3話目――タイトルが全て




 世界観というか倫理観がいい具合に狂っている短編集。
 1話、2話と濃いのを読んだあとに、3話目を読むとギャップの差で謎のやられた感が発生するかも?
 文字数の割には内容が濃く、読了感もあるので、サラっと読んでみることオススメ。

 ただ3話は、さすがに賛否が別れそうかなー。

関連記事
[ 2016/03/03 01:08 ] オリジナル小説 SF | TB(0) | CM(2)
うーん・・・うーん・・・
このやられた感、嫌いじゃないw
2話が凄く良く出来てるからこその効果ですね
ちゃんと1話から順番に読んだほうが良い作品
[ 2016/03/04 14:54 ] [ 編集 ]
1話・2話・3話と順番に読むと、やられた感が3割増しだったり
[ 2016/03/04 18:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter