まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

チートな翻訳スキルで睡眠ライフ~俺はただ寝たいだけなのに!?~【翻訳・異世界トリップ】


 
チートな翻訳スキルで睡眠ライフ~俺はただ寝たいだけなのに!?~  作者:タンバ

 寝るのが趣味な高校生、如月暢人(きさらぎのぶと)は、心筋梗塞で死んでしまう。
 老人姿の神によって天国行きを勧められるが、天国では睡眠という概念がないということを聞き、天国行きを断固拒否する。
 ならばと、そんな暢人に対して老人姿の神は、取引を持ち掛ける。
 老人姿の神が、まだ神になる以前、人間だった頃に書き記した魔導書を翻訳するならば、異世界で第二の人生を歩ませよう、と。
 それに対して、寝れるならばどこでもいいと、暢人は快諾。
 こうして、暢人は神の自分勝手な思惑に乗る形で、翻訳のチートスキルを手に、異世界で睡眠三昧な第二の人生を期待しつつ、異世界へ行くこととなった。


 オススメ度 ★★★
 キーワード ファンタジー 異世界トリップ 翻訳




 なろうの日刊ランキングからスコップ。




 寝るのが好きな高校生が、ファンタジーな世界に転移。
 神様に貰った特典は翻訳能力。
 雇われた学園で魔導書の翻訳を仕事に、睡眠三昧な日々を送るための下地造りを頑張っていく――。




 マイペースな主人公の転生もの。
 良かった点は、のんびりした空気感とマイペースな主人公がマッチ/キャラが自然な感じ/翻訳能力の活かし方
 残念だった点は、日常でも戦闘でも文章に緩急がない/世界観が安っぽい/全体的に浅い

 スローライフ的な雰囲気はいいけど、もうちょっとだけキャラを深めに掘って欲しいところかなー。

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter