まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

【健康で文化的な最低限度の異世界生活】/【気づかない内にそこだけ別世界】





 カクヨムは面白いかどうかより、
 作者の知名度と作品のネタ具合で評価されてる傾向があるよなー。
 オレオとか、一休とか...





 
健康で文化的な最低限度の異世界生活  作者:天那 光汰 (=ΦωΦ= )

 異世界の美食。ドラゴンのステーキ、不死鳥の卵、世界樹の果実。二年前、不幸な事故で異世界に転移してしまった桂木俊一郎は、第二の人生での退屈な日々に飽き飽きしていた。
 魔法動力による産業革命が進む世界で、彼の唯一の望みは『美味しいものを食べる』こと。ただ、その食事すら異世界では満足のいくものは少なくて――
金と権力で解決する、異世界グルメファンタジー。今宵の食事は、メイドの日給~日分です。


 オススメ度 ★★★+
 キーワード 異世界トリップ グルメ


 異世界トリップした主人公が成功した末に、金と権力をゲット。
 異世界ならではの美味しい料理を求めて行動するも、異世界では満足する料理も少なく――。
 


 異世界トリッパーが金を使ってグルメを楽しんでいく系。
 無駄に料理を持ち上げず、現実的なケチをつけていくスタイルがグッド。近世的な世界観にファンタジー要素を少しだけ加えた空気感もいい具合。
 けど、主人公の一人称とセリフと雰囲気がどうにもチグハグ感があるような?(特に序盤

 たぶん作品の雰囲気と一人称がミスマッチしているんじゃないかなー。


 
気づかない内にそこだけ別世界  作者:とんぼ

とある日本のマンションに一人の青年がいた。彼は一つのゲームをする。経営モノのオンラインゲーム。最新世代のゲーム機のリアルな五感を再現したRG(リアルゲーム)。
ダンジョンを経営するシミュレーションゲーム。
モンスターを合成したり、ダンジョンを造ったりして侵入者を撃破・撃退するそんなゲーム。オンライン機能もあり全国の人々ともライバル関係で戦え、掲示板で交流も出来るそんなゲーム。
デスゲームでも何でもない楽しいシミュレーションゲーム。
しかし青年のダンジョンは何時の間にか異世界に入口が開いてしまった。それでも青年は気付かない。異世界の現実とゲームの仮想、それが交わったらどうなるのか。それは誰にも分からない。
これはそんなゲームを暇な時だけ、特に目的もなくやっている男の物語。よくあるダンジョン経営モノ(書きたくなったから・・・続くかは分からない)


 オススメ度 ★★★
 キーワード 現代/ファンタジー  ゲーム⇔ダンジョン


 主人公がやっているダンジョン経営ゲームが、実在する異世界の現実と連結。
 ゲームで設定したことは、異世界で反映されることに。
 が――、主人公はそれに気づくことなく、いつも通りダンジョン造りやモンスター作成を行っていく。



 現実とファンタジーの交錯もの?
 主人公が気づくことなく気ままにプレイしているのが良いアクセントになっている作品。ファンタジー側も地道にダンジョンを攻略していくのがグッド。
 勿体ないのは、現実とファンタジーでのリンク感が薄め・現実sideの説明が多め・更新が不定期あたりかなー。

 いろいろと面白くできそうな設定なので、できればもう少し更新を増やして欲しいかも?
関連記事
カクヨムはランキングとかもいろいろ問題あるみたいですが
読専としてはとにかく読みにくいってのが全てですね。
デザインにこだわって? のこの結果なら本末転倒でしょうか。
[ 2016/03/15 03:13 ] [ 編集 ]

 とりあえずは、背景色の変更と目の疲れる色遣いは止めて欲しいところですね。
 デザインした人も、カクヨムの中の人も碌にサイトを使ったことはないんじゃないかなー。
 
[ 2016/03/15 23:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter