まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

ロボを使って異世界を侵略する汚話【ロボット→ファンタジー/侵略&略奪】


 
ロボを使って異世界を侵略する汚話  作者:もこもこ

 ロボットを使って異世界を侵略するお話です。
 軍事力格差で異世界人にマウントとってボッコボコにします。
 主人公は悪人です、金に汚く悪い事一杯します。
 win-winとかあんまり無いです。
 苦手な方はご注意を。
 
---

 人類が異次元ゲートを発明し、自由に数多の異世界に行き来出来る程の世になって数十年。
 ブラック零細異世界資源発掘企業に従事する鈴木宇田はその日も同僚と共に異次元ゲートを潜った。
 大抵の異世界は不毛の大地。
 異世界人どころかか生物すら居ない死の世界だ。
 だがその日そこに現れたのは地球と見間違えんばかりに人間と自然に溢れた異世界だった。


 オススメ度 ★★★+
 キーワード SF?  ロボット→ファンタジー世界  主人公(悪)




 なろうのSFジャンルからスコップ。




 異次元ゲートの発明で異世界にいけるようになった未来。
 主人公は異世界で資源発掘をするブラック会社に勤めていたが、偶然にも地球と類似した異世界を発見。
 欲に目が眩んだせいで、報告義務を無視して、異世界を独り占めすることに。

 中世ファンタジーな世界に、ロボを使って侵略&略奪をしかけていく――。




 軽いノリでの異世界侵略&略奪もの。
 テンプレ的な異世界を逆手にとって上手く使っていく感がグッド。悪人系主人公だけど、重すぎず軽すぎずな進め方もいい具合(胸くそと感じる人もいそうだけど...
 勿体ないのは、テンプレ異世界を前提としてるせいで全般的に書き込みが薄い&勇者アルムのところだけノリがずれてる感があるあたりかなー。


 
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter