まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

ウラシマン・SF【短編/カクヨム】


 
ウラシマン・SF  作者 鳥辺野九

 京都、丹後半島の某砂浜に漂着しているのを発見された身元不明の男。彼はたどたどしい日本語で、ウラシマタロウと名乗った。


 オススメ度 ★★★+
 キーワード SF 浦島太郎 短編




 カクヨムからスコップ。




 浦島太郎が乗ったのが、亀ではなく大気圏揚陸用小型艇だったら――。




 浦島太郎をSF仕立てで解釈してみたよ、的な作品。
 舞台は未来的で、題材がウラシマタロウというギャップ感がグッド。
 真面目な雰囲気だけど軽いラストで、サックリとした余韻もいい感じ。

 独特な世界観がいい作者さんなので、他の作品もオススメだったり。
(以前紹介した「ホームセンター物語」など
関連記事
[ 2016/04/20 04:55 ] オリジナル小説 SF | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

Twitter