まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

転生魔術師と災厄の魔女【ファンタジー】


 
転生魔術師と災厄の魔女  作者:望月 春

平凡、普通、平均点。
そんな言葉が似合う男、一条肇。
地元の高校から、地元の大学、そして地元の企業に就職した太郎は平々凡々なサラリーマン生活を送っていた。

そんなある日、会社の後輩と飲みに行っていた肇は、酔っぱらって車道に飛び出した後輩を助けようとして事故死する。


目を覚ますと、そこは異世界で───
「よし、この子の名はレオハルトだ」
見知らぬ男からそう告げられた俺は、
赤ん坊として生まれ変わっていた。


 オススメ度 ★★★
 キーワード ファンタジー 転生




 主人公は、辺境の領を統治する騎士家の三男に転生。
 三男で家を継ぐことができないことが確定済みなため、幼少期から密かに魔法の修行を開始する――。



 幼少期から修行して魔力&魔法がSUGEEEEE系。
 話を丁寧に進めているのはグッド。
 けど、作品の「特徴」や「売り」が最初の5万字でいまいち見当たらなかったのは残念。

 結果的に、可もなく不可もなく、なテンプレ作品になってるかなー。
 
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
Twitter