まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした【ファンタジー】


 
勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした  作者:灯台

ある日突然異世界へ、どうやら勇者召喚に巻き込まれたらしい。当然勇者は俺ではなく別の人……正に王道ともいえる展開に疑心暗鬼を募らせながら、俺は戦乱に身を投じていく――なんて事は全く無かった。

魔王? 1000年前に倒されました。勇者? お祭りの主役です。貴族? 親身になって世話を焼いてくれます。魔族? 人間と良好な関係です。戦争? 800年以上起ってません。魔物? ギルドと騎士団が対応します。送還? 最終的にノーリスクで帰れます。

巻き込まれた俺の今後はどうなるの? この異世界を存分に楽しんで頂き、交流や観光を行ってもらい、10年に1度の世界をあげてのお祭りを体験した後……怪我無く無事にお帰り頂きます。

異世界は――平和でした。

魔界の魔族、神界の神族、人界の人族、3つの世界と3つの種族が親しき隣人となって過ごす平和で優しい世界。

帰還までの1年を平穏に過ごしたいと思う気持ちとは裏腹に、何故か俺の周りには各界の重鎮ばかりが集まって来て……


 オススメ度 ★★★★
 キーワード ファンタジー 勇者召還(巻き込まれ) ほのぼの



 勇者召還に巻き込まれて異世界トリップした主人公。
 チートはなかったが、魔王もおらず、祭りや観光など異世界を満喫して欲しいとのこと。
 公爵家でのんびり過ごすつもりだったが、
 いろいろと規格外の人物と知り合ったために賑やかで騒がしい日々を過ごすことに――。



 勇者召還(巻き込まれ)から始まるほのぼの異世界交流もの。
 主人公が無自覚に奇縁を結んできたり、公爵が苦労人にジョブチェンジしたり、キャラの使い方が上手い作品かなー。下手に戦闘やシリアス要素を入れず、日常に特化しているのもグッド。
 きっちりゴールらしきものが見えてるのもいい感じ。

 ただ、登場人物が善人ばかりすぎて温い空気感が無理! という人も結構いそうな?
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter