まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

俺に染み付いた社畜精神が、異世界に転生しても取れてくれない【ファンタジー】【転生】


 
俺に染み付いた社畜精神が、異世界に転生しても取れてくれない 作者:くさのすけ
 ※リンクミス修正しました 

 ブラック企業に勤めていた伊藤はある日、激務による過労で27年の生涯を終える。そんな伊藤がチート能力を得て17歳の青年として異世界転生。今度は自由な人生を送ろうと意気込むも「実労働8時間? 休日有り? ……そんなホワイト企業で働いていたら駄目な人間になってしまう! もっとブラックな条件で働かせてくれ!」と染み付いた社畜精神を発揮し、自ら過酷な労働環境を求めていく。
 与えられたチート能力と自前チートの社畜的労働力と思考を持つ伊藤が、色々な意味で『なんだこいつやべぇ……』と周りから思われたり思われなかったりするお話。


 オススメ度 ★★★+
 キーワード ファンタジー 転生 社畜



 ブラック企業にて過労死した社員が異世界転生。
 社畜から解放されたと喜んだのも束の間。
 悲惨な環境で働かないと落ち着くことができず、
 奴隷になったり、会社を作ったり、ブラックな仕事環境を作るために奔走していく――。



 いろいろとアレすぎて途中でギブアップしたくなった作品。
 主人公の見事な社畜精神というか病み具合がグッド。異世界でブラック企業を造りだそうという試みもいい感じ
 ブラックネタを楽しめる人は好きそうだけど、ほんと好き嫌いがハッキリ別れそうな題材かなー。

 個人的には主人公が完全に無理だったり...
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
カテゴリ

openclose

適当なオススメ商品
Twitter