まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

どうやら私の身体は完全無敵のようですね【転生】【ファンタジー】


 
どうやら私の身体は完全無敵のようですね  作者:ちゃつふさ

前世で死に際に願った「どんなモノにも絶対負けない丈夫な体で産まれますように」という願いを聞き届けられ、異世界転生した後生では、攻撃力最強、防御力最強、魔力最強、速度最速、物理系無効、魔法系無効、あらゆるモノに負けない全てのステータスが数値MAXの完全無敵な肉体になった少女「メアリィ・レガリヤ」のお話である。さらには、レガリヤ公爵家の令嬢のため、貴族界での権力・財力・臣力もまた文句なしの状態に。おまけに、前世の記憶まであるという詰め込みすぎ感半端なし。この物語は、もはや敵なしのチート能力をひた隠しにし、ごくごく一般的な生活を望むメアリィの奮闘記である。


 オススメ度 ★★★+
 キーワード ファンタジー 転生



 病弱だった主人公が、ファンタジー世界の公爵令嬢に転生。
 死に際の願い+神様の過剰な加護のせいで、あらゆるステータスがMAXな最強状態でスタート。
 けど、中身が普通な主人公に使いこなせるわけがなく、チート制御に苦労していくことに。



 力加減に苦労しながら公爵令嬢として日常生活を楽しんでいく異世界転生もの(not悪役令嬢)
 中身が庶民な主人公がハッチャケたり、チートで苦労したり、おおいに日常を楽しんでる感がグッド。キャラもしっかりしていて、話の安定感があるのもいい感じ。
 ただチートをやりすぎて設定面(攻撃力最強、防御力最強、魔力最強...etc...)からして扱い切れてない感があるのがちょっと勿体ないかも?

 軽すぎず堅すぎずな公爵令嬢の日常ものとしては充分にありかなー。

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter