まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

どうしようもない僕がブリュンヒルデに恋をした(ISのss


 
どうしようもない僕がブリュンヒルデに恋をした  作者:のーぷらん

自他(※ただし他人とは家族に限る)ともに認める、ひきこもりで女性恐怖症である伊藤英〈いとうはなぶさ〉。
そんなどうしようもない彼が世界最強の女性・織斑千冬に恋をしたところから物語は始まる。はたして、彼の恋は実のるのだろうか。
 


 オススメ度 ★★★★
 キーワード 原作前の話 千冬ヒロイン 恋愛系? 更新は絶望的


 にじふぁん時代にあったISの変わり種小説をご紹介。



 基本的にはひきこもりで女性恐怖症の主人公と戦闘以外不器用な千冬の恋愛話。
 時間軸が第二回モンドグロッソ前後の話であり、IS学園は一切出ない。
 バトルもなく、ガチシリアスもなく、一夏もほとんど脇役で話はゆっくりと進んでいく。



 古い作品だが、IS学園以外が舞台で話もテンプレどころかほぼオリジナル。一夏や鈴の中学時代の話も合間見られて、テンプレssに慣れてる人には新鮮に映るはず。
 話自体はほぼエタっているうえ、視点の重複でイベントの数は少ないが、何故か妙に悶えたくなる系の話なので恋愛というか青春系?なISの話を読んでみたいという人にはオススメ。
 ※ラブコメ要素はないので注意。

 にじふぁん時代は番外編として未来の話があったが、それを手直しして上げる前にエタっているのは非常に惜しいところ。
関連記事
[ 2015/01/07 21:06 ] 二次創作小説 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter