まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

残念スキルでデンマークの王へと成り上がる ~【触れたモノをコーラとポテチに変える能力で、クラスメイトたちを見返します】~【タイムスリップ】


 
残念スキルでデンマークの王へと成り上がる ~【触れたモノをコーラとポテチに変える能力で、クラスメイトたちを見返します】~  作者:上下左右

西暦800年のデンマークにタイムスリップした主人公は、触れたものをコーラとポテチに変える残念チートスキルを与えられ、ヴァイキングの覇王を目指すお話しです

クラスメイトたちに馬鹿にされてきた主人公がのし上がっていく様を楽しんでいただければと思います

奴隷制度あり、戦争あり、成り上がりあり、ヤンデレありと、人によって好みが別れる要素を多く含んでいますのでご注意ください

歴史考察については、日本で発売されている書籍やデンマークのサイトなどを参考にしています。


 オススメ度 ★★★
 キーワード 歴史 タイムスリップ ヴァイキング 西暦800年



 ヴァルキリーの陰謀で、ヴァイキング最盛期のデンマークにタイムスリップした主人公。
 与えられたスキルは触れたものをコーラとポテチに変える能力。
 奴隷落ちすればかなり悲惨になるため、口先三寸のハッタリでヴァイキングに取り入っていく――。



 タイムスリップした主人公がヴァイキングで成り上がりもの。
 舞台に、能力に、非常に興味深い作品かなー。主人公と周囲のノリが噛み合わず、少しずつ勘違い要素が入ってくるのもいい感じ。
 けど、幼馴染みの鬱陶しさと中途半端さはマイナス。時代と舞台を考えればアルトリアの名前もちょっと狙い過ぎ感が...。せっかくの舞台なのに、サックリと書きすぎて表面的な浅い世界観になってるのが一番勿体ないかなー。

 街中の様子や生活している空気感など、もう少し深く書けばそれだけでも一気に化けそうな感じも?

関連記事
[ 2017/01/04 23:55 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(2)
神水コーラには笑った。
ヴァイキングが馬鹿っぽくて可愛いw
まぁ、ヴィンランドサーガみたいにえぐいのも、良いけど。
こういったライトで頭空っぽで読めるのも、たまには良い・・・のかな?
[ 2017/01/06 23:58 ] [ 編集 ]
たまには良いものですよー
右から左へサラっと抜けてくので、軽い気分転換にいいかも?(適当
[ 2017/01/07 06:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter