まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

異世界建築家【召喚】【建築】【ファンタジー】


 
異世界建築家  作者:空野進

 大都市の計画に携わることが夢の安藤研吾(あんどうけんご)。彼は天使のような少女に頼まれて異世界へと行くことになる。そして、そこで頼まれたのは「この国の建築を任せる」ということだった。

 特殊な魔法技術と組み合わせた建築法。見たこともない素材。様々な種族の人々。

 彼らの依頼をこなしつつ、研吾は夢の大都市計画を異世界でこなしていく。


 オススメ度 ★★★+
 キーワード ファンタジー 召喚 建築



 堅牢な国を造るため、異世界に召喚された主人公。
 魔力もなければチートもなし。あるのは自前の建築知識のみ。
 魔法技術での建築に慣れるは地道に活動していくことに。

 ゆくゆくは城の改修や都市計画の策定などを目指していく――。





 異世界版Before→After。
 魔法メインの建築が主体でチートもなし、なコンセプトがなかなかに興味深い。第一話(一章?)の話がすっきり小綺麗に纏まってるのもいい感じ。
 でも、ちょっと雰囲気が地味? やってることは普通だけど、説明は無駄に大げさとか、そのくらいのインパクトはあっても良かったかも?

 無難すぎて★3と迷ったけど、コンセプト+今後の期待分を加味してギリ★3+で。

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ


Twitter