まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

世界に魔法をばらすまで (ネギまss


 
世界に魔法をばらすまで  作者:チーズグレープ饅

 麻帆良学園都市に住む少女、坂本春香。彼女の頭には、前世の記憶がこびりついていた。
 単行本派だった彼女の前世が知るこの世界の物語は、二十九冊分しかない。世界が物語通りに進むのか、進んだとしてただの一般人である自分や両親は無事なのか。
 結末の分からない世界で、彼女は一つの思いを得る。
「そうだ、超鈴音の計画が成功すれば良いんだ!」
 かくして、魔法が使えず、気も扱えず、ロボットだって作れない少女は、不完全な原作知識だけを携えて歩き出す。
 

 Arcadiaからの移転もの。→ Arcadia版
 
 オススメ度 ★★★
 キーワード ネギま世界に転生 チートなし 原作知識あり 微妙にアンチ?

 
 4年ほど前にエタッたと思われた作品が奇跡的に復帰していたのでご紹介。


 主人公は原作知識持ちでチートなしの元OL。
 幼少期から魔帆良に住み、原作に介入するかできるかなど、かなり時間をかけて考察。
 魔帆良の結界(?)の影響を受け、【異常】を認識できなくなることに恐怖を覚える。
 が、時間は待ってくれず、小等部時代から少しずつ原作キャラと邂逅し、中等部に入り嫌でも原作に関わることに...

 魔帆良という場所をいろいろな角度から考察しつつ、前世持ちなだけの一般人がどうにかして未来を変えようとする物語。


 俺TUEEEEE系やSUGEEEEE系などの成分はなし。
 一般人が魔法使いや未来人相手にどう挑んでいくのかを楽しむ系。
 じっくりと考察を入れながら話が進むのでテンポ自体はスローペース。

 Arcadia版に追い付くまでは安心して読めるが、問題はその後。
 一度エタッた作品は再度エタりやすいので、そこから完結まで持って行けるかどうか。
 なので、とりあえずは★3評価。エタッた先しばらく続きそうなら★4に修正予定。



 P.S   UQ HOLDERで魔帆良と龍宮真名が出てきた...だと... 
関連記事
[ 2015/01/12 20:50 ] 二次創作小説 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter