まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

【カクヨム】本屋の店員がダンジョンになんて入るもんじゃない【ファンタジー/書籍化】

 
本屋の店員がダンジョンになんて入るもんじゃない 作者:しめさば

一生本を読んで暮らしたい!

本を愛してやまない男、アシタ・ユーリアス。
彼の働く本屋にはいつでも冒険者がごったがえしていた。
理由は簡単。みんな、彼の“知識”が欲しいのだ。

本を読めればそれでいい! そんなアシタの想いとは裏腹に、
冒険者は彼をダンジョンへと連れて行きたがり……

“最も博識”で“最も貧弱”な主人公がダンジョンをえっちらおっちら駆け回る!
ドタバタ異世界ファンタジー!


 オススメ度 ★★★
 キーワード ファンタジー 書籍化済み

【なろう】脇役キャラに転生したので知識を活かして暮らしてたら、英雄たちに頼りにされる伝説の錬金術師になってた【ファンタジー/転生?】


 
脇役キャラに転生したので知識を活かして暮らしてたら、英雄たちに頼りにされる伝説の錬金術師になってた 作者:相野仁

主人公は気が付くとアルバテルというゲームのキャラクター、シジマ・エースケに
なっていた。
エースケは出番も情報も少ない不遇な脇役キャラである。
だが、同時に錬金術師という可能性が多いキャラでもあった。
エースケは知識を活かして新商品を開発し、億万長者を目指す。
ところがヒロインたちと仲良くなり、主人公と仲良くなっていく。
まるでエースケが主人公だと言わんばかりに。
そして気づくと主人公やヒロインたちに頼りにされる実力者となっていた。


 オススメ度 ★★★
 キーワード ファンタジー 転生(憑依?)

【なろう】異世界転移の✖✖さん【ファンタジー/転生/吸血鬼】


 
異世界転移の✖✖さん 作者:カボチャ

それなりに生き、それなりに思い残すことも無く死んだが、死んで自分が無くなるというのは恐ろしいものだ。そんな私の前に神を名乗る男が現れ、自分の箱庭である世界に私を送り込み、眺めて楽しむのだという。提案に乗ることは癪ではあったが、己が消えることなく今後も存在できるというのは魅力的な誘いであった。私は吸血鬼の少女、ノマとして箱庭に降り立ち、そして。はて、何をしたら良いのだろうか。


 オススメ度 ★★★ → ★★★+(18話~)
 キーワード ファンタジー 転生 TS 吸血鬼

【なろう】嘆きの森の魔女はログアウトしたい ~魔女キャラにTS転移しましたが、もう帰りたいです~【削除】


 
嘆きの森の魔女はログアウトしたい ~魔女キャラにTS転移しましたが、もう帰りたいです~ 【削除】 作者:膝下

熱中していたVRMMORPGそっくりの異世界に、自分のアバター通りのキャラクター・『嘆きの森の魔女』ルート・バレンタインとして転移してしまった男、烏丸徹。
奇妙な現状と慣れないことだらけの生活に戸惑いながら、なんとか元の世界に戻れないかと方法を探るが、彼がゲームキャラから引き継いだ能力や知識は、その世界の常識をはるかに超えたもので……。


※だいたいその場のノリと勢いで書いているので、折を見て微修正することがあります。
 話の展開に影響するほどの修正は前書き・活動報告等でご報告させていただきます。悪しからずご了承いただければ幸いです。


 オススメ度 ★★★+
 キーワード ファンタジー 転移 TS


 ※作者さんがなろうを退会したため、作品削除

【なろう】砂漠だらけの世界で、おっさんが電子マネーで無双する【ファンタジー/召喚】


 
砂漠だらけの世界で、おっさんが電子マネーで無双する 作者:Y.A

どこにでもいそうな、アラフォー、独身、しがないサラリーマンである加藤太郎が目を覚ますと、そこは『グレートデザート』と呼ばれる砂漠だらけの異世界であった。
彼は世界を改善する『変革者』として召喚されたが、冴えない中年男である太郎を見た王様は、今回の召喚は失敗だと言い放ち、彼に戦力外通告を出す。
暫くして、他の都市に追放されることになった太郎が砂流船に乗り込むと、その船は砂獣という化け物の群れに襲われてしまう。
これは太郎を殺し、新しい『変革者』を呼びたい王様の謀略であった。
どうにか脱出して砂漠をさ迷う太郎であったが、とある無人のオアシスで美女と美少女と出会う。
あの王様の妹で王女であるララベルと、その従者であるミュウ。
優れ過ぎた剣士であるララベルと、やはり凄腕の魔法使いであるミュウは、そのオアシスを領地として与えるという名目で、王国から追放されたに等しい境遇であった。
太郎とララベル、ミュウは三人で砂漠を旅することになるが、ついに『変革者』としては役立たずだと思われていた太郎に特別なスキルが現れ……。
「つまり、砂獣を倒すと数字だけのお金が貯まって、その金額内で好きな買い物ができるのか」
「素晴らしい能力ですね」
三人は砂獣を倒して金を稼ぎ、太郎が得た『ネットショッピング』のスキルで買い物をしながら、バート王国に生存を知られないように旅を続ける。
太郎たちの行きつく先ははたして……。
さらに、この世界の謎とは……は別にわからなくても特に問題なく、これは異世界に飛ばされたおっさんが流れるままに生きて行くお話である。


 オススメ度 ★★★ 
 キーワード ファンタジー 転移(召喚) 

【なろう】追放された万能魔法剣士は、皇女殿下の師匠となる【ファンタジー】


 
追放された万能魔法剣士は、皇女殿下の師匠となる 作者:軽井広

 魔法剣士ソロンは魔法学校を卒業した後、仲間と一緒に冒険者パーティーを作り、帝国最強の騎士団の一つに育て上げてきた。

 しかし、ソロンのスキルはどれも「そこそこ」高いが、一流ではなく中途半端。ある日、「器用貧乏の役立たず」と仲間たちに罵られて、パーティーから追放されてしまう。
 
 失意のソロンが紹介されたのは、14歳になる皇女の家庭教師の職だった。
 剣も魔法もできて物知りでもあるソロンは、好奇心旺盛な皇女の家庭教師にはぴったりだったのだ。
 
 天真爛漫な美少女の皇女はソロンを師匠として慕い、彼に甘えるようになる。そんな皇女と触れ合ううちに、冒険者をやめたのも悪くなかったかもしれないとソロンは思い始める。
 
 だが、宮廷では帝国中枢を揺るがす陰謀が動き始めていた。自分を頼る孤独な皇女を守るため、ソロンは魔法剣士としてふたたび立ち上がる。


 オススメ度 ★★★
 キーワード ファンタジー 追放系

【なろう】社畜騎士がSランク冒険者に拾われてヒモになる話  ~養われながらスローライフ~【ファンタジー】


 
社畜騎士がSランク冒険者に拾われてヒモになる話  ~養われながらスローライフ~ 作者:岸本 和葉

王国騎士団に入ってから五年、俺は出世もできずずっと下っ端としてこき使われていた。毎日上司からは嫌がらせを受け、実戦のときは囮にされる。食事の用意から汚物処理まで、雑務はすべて俺の仕事。自分の部屋に帰る機会が少なくなるほど過酷な業務の割に給料も安く、俺は精神的にも肉体的にも限界を迎えていた。そんなある日、俺は軍と同等に戦えるとまで噂されているSランク冒険者に拾われる。彼女には生活力がまったくなく、それを俺に支えてほしいらしい。騎士団の仕事に比べれば億千倍マシな業務に、桁外れの給料。俺は彼女の要求を受け入れ、実質ヒモへと転職することにした。最強の隣はトラブルが絶えないけれど、彼女と共にいればそれも可愛いもんだ。俺は今日も家事をこなす。彼女に喜んでもらうために――――。


 オススメ度 ★★★
 キーワード ファンタジー

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter